高額当選:15.好きになってはいけない恋

人を愛すること。こんなに楽しいことをないけど、時には愛してはいけないのに愛してしまう場合がある。
そんな心の闇、、、ではなく、混乱を描いたのがこのブログ。

こんにちは。ブルーバードです。

キャンプにいった。

子供を連れた同僚の女性。

子供は2人。

夜の大人の時間では、ほかの同僚たちと他愛もない話で盛り上がった。

そして、お酒が進むにつれて、だんだんと恋バナなんかもして。

そしたら、その女性が言った。

「わたしは旦那とはもう終わったも同然なんです」

前々から好きなタイプの女性だった彼女からそんな言葉を聞いたら。

それは心動きますよね。

もう終わった夫婦。

そんな女性を愛してしまってよいのか。

子供は好き

子供は昔から好きな方です。
一緒に遊ぶのも、子供たちの話を聞くのも。

自分は早く大人になりたかったので、子供である自分が嫌いだった。

でも、子供といると、自由に考えて、未来を有望視するまなざしに勇気をもらえます。

子供を育てるってことはそんなに簡単ではないのはわかってます。

それに、旦那とは終わっているとは言っても、離婚しているわけではない。

となると、ここで関係がでると不倫となり、今後離婚することになったときに不利になる。

色々と大変だ。

どうする?

お金はあるから、その同僚の女性と本気で将来を考えるのであれば、仕事は辞めてもらい、専業主婦になってもらわないと。

ちょっとまった。

・・・その女性がわたくしと将来を考えるなんて、まだ誰も言ってませんね。

あぶないあぶない。あぶない。

妄想はこの辺で。

そして、わたくしには彼女もいるんですよ。

まったく、自分が嫌になる。

この話はフィクションです。

10億を手に入れた。
これはフィクションです。本当の話ではありません。

でも、実際にこの状況になった時どうする!?!?!

フィクションだからこそ、空想の世界で10億の使い道をシュミレーションできるし、使い方などを間違えたときの修正を考えられる。

来週、リアル世界でこんなことが起きたときに、冷静に対応できるかもしれない。

そんな気持ちでこのブログを書いていきます。

みなさんも一緒に夢をみませんか?